とあるアバターサイトでタイアップがあり、
実際にプレイしたサイトの友人に勧められたのがきっかけでプレイしました。
とりあえずという事でStarry☆Sky in Springをプレイ。

 

 

ちょっと私には甘すぎていちいちセリフに笑ってしまいました(;´∀`)
でもプレイ自体はポイントをためたりミニゲームで愛情度を高めたりといった面倒な要素がなく、
テキストを読み進めていって選択肢を選ぶだけなので、ズボラな私には丁度良いゲームでした。

 

 

せっかくなので他の季節もやってみよう!と思い今度はSummerをプレイ。
これはハマりました…最初は声優さんで選んで金久保ルートをやったのですが
、チラチラと気になるパッツン君が(笑)

 

 

気になるけどでも途中で変えるのも〜と思いとりあえず金久保ルートをクリア。
すぐに木ノ瀬ルートをプレイしました(笑)

 

 

いや〜もう可愛い、木ノ瀬君ホント可愛い。
生意気で自信家だけど弱い部分もあって、そうかと思ったら紳士のような振る舞い、そして後輩ならではの敬語。
私はこういうキャラに弱かったようです(笑)

 

もうその後は勢いでAutumu、Winterとプレイしました。

 

 

Autumuは先生との恋愛なので人によっては無理かもしれません、ゲームとして割り切れれば生徒同士の恋愛とは違った恋愛が楽しめます。
ちなみに陽日先生がお気に入りです、生徒にいじられる先生とかツボです(笑)
Winterはキャラ同士のやり取りは一番ギャグ要素強いのに、キャラの生い立ちは重めです。

 

もちろんその後発売されたファンディスクも全季節プレイしました。
若い恋人同士のやり取りは初々しくてにやけてしまいます(笑)

 

Starry☆SkyはメインはCDでゲームはオマケ、というちょっと変わった仕様になっています。
その為にゲームは選択肢を選ぶだけなのかな?私には合ってるので有難い仕様です(笑)


冒険ファンタジー 学園・青春 エロカードゲーム 調教・凌辱 3次元・リアル